KuboWeb top

更新: 2018-06-18 12:42:40

生態学のデータ解析 - 統計学授業 2018

  • 統計学の授業やります (2018 年度前期後半, 2018 年 6-7 月)
    • 「生物多様性学特論 I」の一部, 2018 年の 6/18 (月) から開始
      • 誰でも参加できます
        • 事前のもうしこみなどは何も必要ありません (聴講のみで,単位を必要としない場合)
    • 授業メーリングリスト:
      • 授業ごとの課題 (単位をとる人のため) と「講義資料ダウンロードできます」案内などを通知します
      • 単位をとる人は必ず ML に加入,そうでない人は加入してもしなくてもよい
    • 教科書「統計モデリング入門
    • 月曜日の 3, 4 講目 (13:00-14:30, 14:45-16:15)
    • 教室: 地球環境科学研究院 A 棟 A809 (エレヴェイターでてすぐ前の部屋)
    • 短縮 URL: http://goo.gl/76c4i


第 1 回: 6/18 (月) 観測されたパターンを説明する統計モデル  

第 2 回: 6/18 (月) 確率分布と最尤推定 

第 3 回: 6/25 (月) 一般化線形モデル: ポアソン回帰 

  d <- read.csv("http://hosho.ees.hokudai.ac.jp/~kubo/stat/2018/Fig/poisson/data3a.csv")

第 4 回: 6/25 (月) モデル選択と検定 

    •   d <- read.csv("http://hosho.ees.hokudai.ac.jp/~kubo/stat/2018/Fig/poisson/data3a.csv")
    • source("http://hosho.ees.hokudai.ac.jp/~kubo/stat/2018/Fig/lrtest/pb.R")

第 5 回: 7/02 (月) 一般化線形モデル: ロジスティック回帰 

第 6 回: 7/02 (月) 階層ベイズモデル 

第 7 回: 7/09 (月) 階層ベイズモデルと時間変化モデル 

第 8 回: 7/09 (月) 生態学の時系列データ解析入門 


  • 昨年度 2017 統計モデリング入門授業,改善してほしいところの要望・質問
    • R 実習を多くしてほしかった
    • 統計モデルの R コードの説明をもっと詳しく
    • 階層ベイズモデルの説明がわかりにくい(説明の数値例とか?)
    • 個体差 r が分布の期待値を変えるところがわかりにくい…階層ベイズモデルがよくわからない
    • 統計学用語について…ページや統計モデリングの本の該当ページを課題メールに書いてほしい
    • JAGS の使いかたをきちんと説明してほしい

  • このページは以下から参照されています。

    統計学授業