Top
ヘッダー

(2017年8月16日更新) [ 日本語 | English ]

ナデシコ科 (Caryophyllaceae Juss.), pink family






有珠山 / サロベツ泥炭採掘跡
1986年, 2006年の有珠山火口原. ワタスゲ・エゾカンゾウ

雌雄蕊柄(中国語, 日本語なし) androgynophore: 花被より上で雄蕊・雌蕊双方がその上につく柄状部

ナデシコ科やトケイソウでよく発達

1. 萼片合生 - subfam. Silenoideae -亜科

2. 萼筒肋なし。花柱2 _____ Diantheae ナデシコ族(= Dianthus L. ナデシコ)
2. 萼筒に5-10の肋あり。花柱3-5 _____ Lychnideaeセンノウ族

3. 奨果。花柱3 _____ Cucubalus L.ナンバンハコベ: C. baccifer L. (ナンバンハコベ), 欧-亜広域分布
3. 朔果

4. 果実子房基部で3-5室。花柱3 _____ Silene L.マンテマ
4. 果実子房1室 _____

Lychnis L.センノウ
Melandryum Friesフシグロ (M. noctiflorum Fries マツヨイセンノウ: 雄花と雌花有, 一年生, 帰化 (vs ツキミセンノウ: 雄花と雌花無)

1. 萼片離生 _____ subfam. Alsinoideae ハコベ亜科

2. 托葉あり _____ Sperguleae ウシオツメクサ族

Spergula L. オオツメクサ
Spergularia L. ウシオツメクサ

2. 托葉なし _____ Alsineae ハコベ族

3. 花柱4-5 _____

Malachium Firesウシハコベ
Cerastium ミミナグサ

C. caespitosum 花弁 ≥ 萼片
C. fischerianum 花弁l = 萼片なし 1.5-2.5

Sagina L.ツメクサ

3. 花柱3

Honkenya Ehrh.ハマハコベ: H. peploides (L.) Ehrh. ssp. major (Hook.) Hultén ハマハコベ
Minuartia L.タカネツメクサ
Stellaria L.ハコベ: 花柱3 (2-4)、花弁2深裂、時に花弁ない
Pseudostellaria Pax ワチガイソウ: P. sylvatica (Maxim.) Pax クシロワチガイソウ
Moehringia オオヤマフスマ: 花柱3。花弁全縁、凹頭/2尖裂
M. lateriflora オオヤマフスマ: 地下茎有、高さ10-20 cm。下向き細毛密布
Arenaria L. ノミノツズリ

ナデシコ (Dianthus L.)


Dianthus D. barbatus L. (アメリカナデシコ)
D. superbus L. (エゾカワラナデシコ)
D. chinensis L. (セキチク)
D. armeria L. (ノハラナデシコ)
D. deltoides L. (ヒメナデシコ)
フッター