Top
ヘッダー

(2018年3月23日更新) [ 日本語 | English ]

アカネ科 (Rubiaceae Juss.)






有珠山 / サロベツ泥炭採掘跡
1986年, 2006年の有珠山火口原. ワタスゲ・エゾカンゾウ

[ エングラー体系 (Engler's syllabus)| 植物分類学 ]

1 子房各室多種子 (道なし)

2 花序: 巻繖状 ___ Ophiorrhiza L. サツマイナモリ
2 巻繖状ではない ___ Hedyotis L. フタバムグラ

子房各室1種子

2 葉対生。托葉小

3 蔓状で茎他物巻く ___ Paederia L. ヘクソカズラ
3 茎直立または地上を這う

4 茎(斜上)直立し葉は落葉。果実乾燥し花柱先端4-5裂 ___ Pseudopyxis Miq. イナモリソウ: 道なし
4 茎地上を這い、葉は常緑。果実2個が融合して肉質の奨果となる ___ Mitchella

2 托葉が葉状となっているため葉輪生様に見える

3 花冠下部筒状 ___ Asperula L. クルマバソウ
3 花冠輻状

4 果実奨果。花通常5数 ___ Rubia L. アカネ
4 果実乾果。花通常4数 ___ Galium L. ヤエムグラ

Asperula odolata L. (クルマバソウ) ⇔

花冠下部筒状
オククルマムグラに比べ葉はやや厚く光沢

Galium trifloriforme Komar. (オククルマムグラ)

花冠輻状


Genera consisting of a few species

Paederia L. ヘクソカズラ
P. cavaleriei H. Lev. (ビロードヘクソカズラ)
P. scadens (Lour.) Merr. var. mairei (Lév.) Hara(ヘクソカズラ)

ヤエムグラ (Galium L.)


G. japonicum Makino クルマムグラ: 山木陰。多年生

クルマムグラは茎に逆刺。クルマバソウの方が葉やや厚く光沢があり乾いて淡緑色呈す
花期6-7。白色漏斗状4裂, φ = 4-5 mm。果実は長い鉤状刺密生

4 茎叢生し斜上

5葉狭長-楕円形。先円く微凸起。裏面中肋で逆毛少-なし。乾いても黒くならない ___ オククルマムグラ
5 葉卵状被針形、裏面中肋に刺はない。乾くと黒くなる ___ クルマムグラ

フッター