Top
ヘッダー

(2014年4月17日更新) [ 日本語 | English ]

オオバコ科 (Plantaginaceae Lindl.)






有珠山 / サロベツ泥炭採掘跡
1986年, 2006年の有珠山火口原. ワタスゲ・エゾカンゾウ

オオバコ目 (Order Plantaginales)


エングラー体系 (Engler's syllabus): オオバコ科のみからなる

オオバコ科 (Plantaginaceae Juss.)

3属
Bougueria Dence.
Littorella P. J. Beergus
Plantago L.

オオバコ (Plantago), plantain


1. 一年生。花冠直立し開かず雄蕊外に突き出ない ___ P. virginica L.ツボミオオバコ (タチオオバコ): 道端。帰化。全体軟毛。種子2個-腹面溝 (sulcate, adj. (Biol.) 溝のある)
1. 多年生。花冠裂片は開出し雄蕊は外に突き出る

2. 葉被針形で直立。種子腹面に溝 ___ P. lanceorata L. ヘラオオバコ: 帰化。種子2個
2. 葉長楕円形-広卵形。種子腹面溝ない

3. 種子1個。花穂疎らに10-20の花 ___ P. hakusanensis Koidz. ハクサンオオバコ: 本州高山

3. 種子4個。花穂密 ___ P. camtschatica Cham. エゾオオバコ: 海岸。全体多毛。葉5-20 cm。葉身基部次第に細まり葉柄
3. 種子6-12個。葉下部円く急に葉柄となる

4. 種子4-6個、1.5-1.8 mm l ___ P. asiatica L. オオバコ: 無毛-やや毛
4. 種子8-12、0.8-1.2 mm l ___ P. japonica Franch. et Savat.トウオオバコ: 海浜植物。道

P. japonica var. yezamaritima Koidz. Hara テリハオオバコ: 葉が厚くて光沢

フッター