Top
ヘッダー

(2021年6月10日更新) [ 日本語 | English ]

標本整理 をしてみたり... (Specimen checklist)






有珠山 / サロベツ泥炭採掘跡
1986年, 2006年の有珠山火口原. ワタスゲ・エゾカンゾウ

本当は、士幌標本だけを整理するつもりだったのだが ...
標本情報
標本整理簿, ロカリティ , 札幌帰化植物 , Species checklist in Alaska
エングラー体系 (Engler's syllabus), 標本 (specimen)
まずは標本整理をつけた順に入力してるだけ(2008年3月以降整理分)。前のもメモしとくんだった...

SAPS: 北海道大学総合博物館植物標本庫 (標本庫インデックス)

索引

標本整理簿


士幌小屋チセフレップ周辺


1982年8月26-29日

採集日: 8月27日

ヤチダモ (処分)
ルイヨウショウマ (処分)
ヨツバヒヨドリ (SAPS)
アメリカセンダングサ (セイタカタウコギ) Bidens frondosa L. (処分)
ケイヌビエEchinochloa crus-gallii P.Beauv. var. hispidula Honda (SAPS)
オミナエシ (処分)
アキノウナギツカミ Polygonum sagittatum L. var. sieboldi (Meisn.) Maxim. (SAPS)
イヌヨモギ (SAPS)
ミゾソバ(処分)
エゾゴマナ(処分)
ヤナギタンポポ(SAPS)
イヌカミツレ(処分)
ヤブジラミ(処分)
シラヤマギク Aster scaber Thunb. (SAPS)
ヤマハハコ(SAPS)
ナガバヤナギ(SAPS)
エゾニワトコ(SAPS)
ユキザサ(処分)
アキカラマツ(SAPS)
コヌカグサ(処分)
ノリウツギ(SAPS)
タニソバ(SAPS)
ハナイカリ(SAPS)
コガネギク(処分)
ハンゴンソウ(処分)
ズダヤクシュ(処分)
イ(ヒメイ) (処分)
エゾノキツネアザミ (SAPS)
ミソガワソウ (処分)
ツリガネニンジン (SAPS)
モイワシャジン (SAPS)

ここでとりあえず中断(2008.4.8)


道内

ヒメシダ (SAPS分)

サロベツ湿原泥炭採掘跡地 (18/08/29)
野幌森林公園 (18/09/13)
歌才湿原 (17/09/06, 18/08/22)
静狩湿原 (17/09/06, 18/08/22

サロベツ


パンケ沼ビジターセンター
イヌゴマ(SAPS)
シロネ(SAPS)

中川


学生宿舎周辺
エゾヌカボ(SAPS)
シラオイハコベ(SAPS)
キバナコウリンタンポポ (00/06/15, SAPS)
演習林内
トリアシショウマ (00/06/15, SAPS)
カワラスゲ (00/06/15, SAPS)
エゾノサワアザミ (00/06/15, SAPS)

天塩川河口


ツリガネニンジン(処分)

大滝


ヒメジョオン(処分)
ハルニレ(処分)
ヒメイ(処分)
フランスギク (処分)
アズキナシ(SAPS)
ハチジョウナ(SAPS)
クサイ(SAPS)
ホタルイ(SAPS)

厚岸臨海実験所(森林)


ミミコウモリ (処分)
イワガネゼンマイ (SAPS)
サワシバ (SAPS)
ミヤマハンノキ (SAPS)
コウライテンナンショウ (SAPS)

厚岸水鳥観察館上流(別寒辺牛湿原)


フトイ (SAPS)
オニシモツケ (処分)
オヒルムシロ (保管)

しらぬか恋問道の駅


テンキグサ (SAPS)

道央


トマムスキー場
ミズドクサ (12/07/20, SAPS, 麓側溝)
イワノガリヤス (12/07/20, SAPS, 林縁)
富良野
東大附属演習林白鳥川 (N43°18-19', E142°34-35')
エゾヤナギ (2017/06/29, SAPS)
ドロノキ (2017/06/29, SAPS)
エゾノバッコヤナギ (2017/06/29, SAPS)
ナガバヤナギ (2017/06/29, SAPS)
エゾノカワヤナギ (2017/06/29, SAPS)
タチヤナギ (2017/06/29, SAPS)
アキグミ (2017/06/29, SAPS)

札幌(+ 近郊)


スギナ (SAPS, 市内路傍)
ハマチャヒキ (20/06/09, SAPS, N27/E2)
ヤクナガイヌムギ (20/06/09, SAPS, N27/E2)
ヌカボ (20/06/09, SAPS, N19/W4)
サボンソウ (20/07/14, SAPS, 豊平川中州)
ムラサキウンラン (20/07/14, SAPS, 豊平川中州)
オオキンケイギク (20/07/14, SAPS, 豊平川中州)
ミゾホオズキ (20/07/14, SAPS, 豊平川中州)
シロヤナギ (20/07/14, SAPS, 豊平川中州)
北大構内
ムシトリナデシコ(旧恵迪寮, SAPS)
チャシバスゲ (20/05/28, SAPS, 地球環境中庭)
ムラサキケマン (20/05/25, SAPS, 地球環境中庭)
ミヤマキンポウゲ (20/05/25, SAPS, 地球環境中庭), 逸出
タンポポ: 全体的に大型, T. shikotanense × T. officinaleの可能性 (20/05/25, SAPS, 地球環境中庭)
カキネガラシ (16/09/09, SAPS, 弓道場脇)
エゾノギシギシ (16/09/09, SAPS, 弓道場脇)
イヌタデ (16/08/09, SAPS, 地球環境裏庭)
ハナタデ (16/09/09, SAPS, 旧恵迪寮南)
ミチヤナギ (16/09/09, SAPS, 北部食堂裏)
ハイミチヤナギ (16/09/09, SAPS, 北部食堂裏)
銭函海岸
オカヒジキ (20/07/31, SAPS)
ニワホコリ (20/07/31, SAPS)

*: 処分

有珠


1984年分
エゾイラクサ*, カモガヤ*, ヤマニガナ*
2008/09/19 第4火口(42°32'N, 140°50'E)埋土種子証拠標本
オトギリソウ(09/09/02, SAPS)
イワアカバナ(09/09/02, SAPS)
イ(09/07/21, SAPS)
スズメノヤリ(09/07/02, SAPS)
カラフトダイコンソウ (09/09/02, SAPS)
タチツボスミレ (09/07/21, 廃棄. 09/09/02, SAPS)
山頂
イタチハギ(20/06/24, SAPS, 有珠新山-外輪山)
エゾノキヌヤナギ (12/06/27, SAPS, 永久調査区付近)
エゾノバッコヤナギ (12/06/27, SAPS, 永久調査区付近) イヌコリヤナギ (12/06/27, SAPS, 永久調査区付近)
イワニガナ (12/06/27, SAPS, 山頂礫地)
キクバクワガタ (12/06/27, SAPS, 山頂礫地)
ミヤコグサ (19/08/13, SAPS, 平成新山)
エゾヤナギ (12/06/27, SAPS, 永久調査区付近)
ナガバヤナギ (12/06/27, SAPS, 永久調査区付近)
金毘羅火口群
イタチハギ (14/08/21, SAPS: 有君火口周辺)
西山火口群
クサイ (17/08/30, SAPS)
ブタナ (19/07/13, SAPS)
ヤナギタンポポ (19/07/13, SAPS)
オオアワダチソウ (19/07/13, SAPS)
カナダアキノキリンソウ (19/07/13, SAPS)
アサダ (20/08/23, SAPS)
南側山麓
ススキ (19/07/13, SAPS, 旧洞爺湖幼稚園)
月浦森林自然公園
シロヤナギ (20/08/07, SAPS)

苫小牧演習林


コハリスゲ(保管)
ヒロハノキハダ (16/09/15, SAPS)

厚真浜(風発予定地)


コウボウシバ (20/06/16, SAPS)
ヤネタビラコ (20/06/16, SAPS)
ヒメシダ (20/06/16, SAPS)
アキノウナギツカミ (20/06/16, SAPS)
フトイ (20/06/16, SAPS)
ヤラメスゲ (20/06/16, SAPS)
スズメノヤリ (20/06/16, SAPS)
イヌスギナ (20/06/16, SAPS)
イワノガリヤス (20/06/16, SAPS)
キタノカワズスゲ (20/06/16, SAPS)
シコタンキンポウゲ (20/06/16, SAPS)

室蘭臨界実験所前浜


ラセイタソウ (09/09/07, SAPS)

渡島駒ヶ岳


イヌコリヤナギ (05/06/29, SAPS)*
イヌコリヤナギ (19/07/08, SAPS)
イワギキョウ (05/07/21, SAPS)*
イワニガナ (05/07/15, SAPS)*
ウラジロタデ (05/07/15, SAPS)*
エゾヌカボ (09/08/19, SAPS)*
オオウメガサソウ (05/07/21, SAPS)*
オトギリソウ (05/07/21, SAPS)*
カモガヤ (05/06/29, SAPS)*
シラタマノキ (05/06/30, SAPS)*
ススキ (05/06/16, 廃棄. 05/06/08, SAPS)*
ススメノヤリ (05/06/08, 05/06/29, 05/07/15, SAPS)*
タニウツギ (05/07/15, SAPS)*
タルマエソウ (05/06/10, SAPS)*
ツルアジサイ (05/07/21, SAPS)*
ニガナ (05/06/10, 廃棄)*
ノリウツギ (05/06/15, 05/07/21, SAPS)*
ネコヤナギ (20/07/23, SAPS)
ハナヒリノキ (05/06/16, SAPS)*
ハルガヤ (05/06/29, SAPS)*
ミヤコグサ (05/07/21, SAPS)*
ミヤマホツツジ (05/07/22, SAPS)*
ヤナギラン (05/06/29, 05/07/15, SAPS)*
ヒメアカバナ (05/07/15, SAPS)*
ヒメジョオン (05/06/10, 廃棄)*
ヒメスゲ (05/06/29, 05/07/15, SAPS)*
ヒメスイバ (05/06/29, SAPS)*
ベニバナイチヤクソウ (05/06/10, 05/07/15, SAPS)*
ヤマナラシ (05/06/14, SAPS)*

採集者: Matsuda M (松田みゆき)


道南

仁山高原スキー場
コブナグサ (20/09/09, SAPS)

新潟大学五十嵐キャンパス


ミズヒキ (SAPS)
ネズミモチ (SAPS)
ヒイラギ (SAPS)
セイタカアワダチソウ (SAPS)
ヤツデ (処分)
チヂミザサ (SAPS)
ヘクソカズラ (SAPS)
ヒメアオキ (処分)
イヌキクイモ (SAPS)
マサキ (SAPS)
ヤブツバキ (SAPS)
ドクウツギ (90/08/20, SAPS)
イヌエンジュ (90/08/02, SAPS)
メドハギ (90/09/16, SAPS)
アカメガシワ (90/08/20, SAPS)
ツルツゲ (90/08/21, SAPS)
ガマズミ (90/08/21, SAPS)
エノキ (90/08/21, SAPS)
ハイイヌツゲ (90/08/21, SAPS)

ロカリティメモ

採集地緯度経度標高 (m)採集日
Coldfoot, AK67°15'09''N150°11'12''W3152014.7.30
Poker Flat (PFRS), FA AK65°07'21''N147°27'58''W2502005-2010
Goldizen Ave Bridge and Sandpots, FA AK64°50'38''N147°48'33''W2502008.8.19
By a pond near North Pole, AK64°45'56''N147°25'16''W1442009.8.12
14 Mile Lake, AK63°03'26''N145°47'53''W10922010.8.18
白雲山山麓チセフレップ周辺43°14'30''N143°07'46''E523
天都山44°00'22''N141°15'04''E90 1985/1986
止別海岸43°55'28''N144°31'05'E'131985.7.10
サロベツ パンケ沼45°01'50'N141°46'13'E~01989.08.20/2001.7.11
サロベツ 落合45°19'53''N141°53'10''E51989.08.20
天塩川河口44°55'18''141°43'23''2 2001.7.11
北大中川演習林学生宿舎44°28'26''N142°04'29''E302001.7.10
中川パンケ山林道途中の沢44°51'56''N142°06'08''E69
北大中川演習林パンケ山44°51'24''N142°08'57''E570 (632)2001.7.10
音根別 ラウス湖44°01'42''N145°05'08''E7531984.08.06
音根別 ペレケ平44°01'23''N145°03'30''E11431984.08.05
士幌小屋チセフレップ周辺43°14'30''N143°07'46''E523 m
(旧)恵迪寮南側43°04'52''N141°20'17''E171984.7.22/1984.08.28
厚岸水鳥観察館上流43°06'01''N144°51'17''E12014.7.3
北大厚岸臨海実験所上部道路43°01'18.40''N144°50'20.34''E402014.6.30-7.4
しらぬか恋問道の駅42°59'30.95''N144°11'49.25''E12014.6.30
釧路高層気象観測施設付近42°57.2'N144°26.3'E14
大滝セミナーハウス42°38'13''N141°02'06''E714
洞爺湖南四十三山山麓42°33'67''N140°50'15'E240
有珠山火口原第4火口(line I)42°32'57''N140°50'13''E4851984.5.21
有珠山有君火口42°33'29''N140°48'40''E144
TOEF (苫小牧演習林)42°35'30''N141°35'57''E191988.5.27/2000.08.01
室蘭臨海実験所前海岸42°18'18''N140°59'19''E14
渡島駒ケ岳南斜面中腹42°03'05''N140°41'02''E6702005-2006 みゆき
北斗市久根別41°49'19''N140°40'31''E12008.8.4
恵山41°48'24''N141°09'16''E352 (618)1984.10.5
新潟大学キャンパス37°51'57''N138°56'22''E271990

札幌 帰化植物 調査メモ


調査は82年8月29日から31日、9月30日、10月17日、および83年8月28日から31日、9月9日の2年間にわたって行われた。調査方法は、札幌の市街地を1 km四方のブロックに分け、ブロック内をできるだけくまなく歩いて、そこに生えている草本種子植物全てを記録した。ただし北大内の原始林のように林の中は市街地ではないとして調査しない。調査は植物名のみとし、種名のわからない植物は持ち帰って図鑑で調べ記録に書き加えた。ブロックは図で示すように創成川と国道5号線を基準として1 km四方の桝目を全部で107個つくり、そのうち101ブロックの記録を収集した。このうち、東側半分が82年、西側半分が83年に調査したものである。
記録はブロックごとにリストとしてまとめ、帰化率を計算した。さらに、種名ごとにその分布を記録したカードを作り、そのあと、2年の調査で出てきた全ての名称を書き上げた。

1984年4月

フッター